高速微細加工設備による高精度精密切削加工の特徴

 ミクロン台の高精度な微細加工、精密加工を行う「超硬加工.COM」では、より高い精度で、より早く製品を加工するために最新鋭の高速微細加工設備として精密マシニングセンターを導入しています。保有する精密マシニングセンターの1つの超高精度高速微細加工機(碌々産業:Android)では、高い剛性とリニアモーター駆動により、高精度微細孔加工に対応しています。また、 室温追従型機体温調システム(A-H・I・S:Advanced Heat Isolation System)を搭載しているため、スピンドルにクーラントジャケットが搭載されているのでスピンドルの熱による伸びに起因する精度のばらつきを押さえて高精度加工を実現することができます。

特徴①

公差±1μm以下の高精度微細加工を実現

特徴②

恒温恒湿室による徹底した加工環境の管理

特徴③

3/100の極細孔加工で半導体金型や繊維ノズル、ディスペンサーノズルを製作

高精度高速小径微細加工機(碌々産業:MEGA)
超高精度高速微細加工機(碌々産業:Android)
厚み0.2mmのアルミプレートへの微細孔加工
高精度高速小径微細加工機(碌々産業:MEGA)

高速微細加工設備による高精度精密切削加工の特徴②

 「超硬加工.COM」では、Androidの他、高精度高速小径微細加工機であるMEGA(碌々産業)も保有し、微細孔加工、微細溝加工にも対応しています。高い精度の位置決め精度と工具のダイナミック振れ(振動)を抑えることで100μm以下の微細孔、微細溝加工であっても高品位な加工を実現します。
 また、23℃±1℃の恒温恒湿環境で微細精密加工を行うため、温度変化、湿度変化による膨張、寸法バラつきを防止しています。設備だけではなく環境も整備することで「超硬加工.COM」は、マシナブルセラミックス(快削性セラミックス)や難削材・特殊鋼・レアメタルなどの加工難易度が高い素材でも、高精度マシニング加工による高精度部品加工を行っています。

厚み0.2mmのアルミプレートへの微細孔加工
厚み0.2mmのアルミプレートへの微細孔加工
φ0.03mmの微細孔
φ0.03mmの微細孔
複雑形状の高精度加工を実現
複雑形状の高精度加工を実現
微細孔加工を行った精密金型
微細孔加工を行った精密金型