公差±1μmを実現する高精度微細マシニング加工

「超硬加工.COM」では、各種放電加工設備による微細放電加工、超精密放電加工だけではなく、超高精度高速微細加工機である精密マシニングセンターを駆使した微細加工、精密加工を行っています。この精密マシニングセンターによって微細孔や微細溝加工を行っており、φ0.03の微細孔加工を実現しています。公差についても±1μmの加工を行うことができるため、この微細孔加工技術によって精密金型や精密ノズル(ディスペンサーノズル、繊維ノズル、吸着ノズル等)、コレットや極細ピンなどの高精度加工部品を製作しています。

高精度微細マシニング加工による微細孔加工
1-4-1

 

最新鋭の精密マシニングセンターと恒温恒湿室

高精度な微細加工、精密加工を実現するために、「超硬加工.COM」では精密マシニングセンターとして超高精度高速微細加工機(碌々産業:Android)と高精度高速小径微細加工機(碌々産業:MEGA)をそれぞれ保有しています。高精度微細加工に特化した加工機の他に、23℃±1℃をキープする恒温恒湿室によって極限まで加工精度管理を行っています。また、検査においても顕微鏡やCNC3次元画像測定器によってミクロン台の精度確認を実施、品質管理もISO9001に則った管理を徹底しています。

精密マシニングセンターと検査設備
1-4-2

 

高精度マシニングセンターによる複雑形状加工

高精度マシニングセンターを駆使することで、微細孔や微細溝だけではなく様々な複雑形状の精密加工品を作ることができます。特に、難削材と呼ばれるステンレスやチタン、ニッケルやアルミなどの軽金属、超硬合金のような高い加工技術が求められるような切削加工であっても、複雑形状、異形状かつ高精度加工が可能です。他社では対応が難しい加工内容であっても、「超硬加工.COM」では加工条件だけでなく、工具選定から最適なものを適用することによってお客様のご要望に対応しています。

複雑形状、異形状加工品
1-4-3

>>>  超硬加工.COM製品事例はコチラ